スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶景描写の達人は筆が踊るが如き美文を叩きだす=「飛騨の山と越の海」(10)

遅塚麗水の紀行文集「日本道中記」(近代デジタルライブラリー所収)シリーズから、「飛騨の山と越の海」の10回目は、「五 筥阪の奇勝」のその3です。尺に成らんとする大型の香魚の塩焼きを目の当たりにしてお昼ご飯が待てない麗水はフライング気味に噛り付きます。満足げに再び馬車に乗り込みます。




 憩ふこと半晌(はんとき)にして復た発し、下田の渡を渡る、霽るゝ幾峰、陰る幾巒、水其の間より1)ホンライして色や縹碧、掬びなば十指青からんと疑はる、渓山の勝は之れを前の橘の渡しに較ぶるに更に奇なり、是れより常に渓の左岸に傍ふて行く、幾個の洞門あり、長きもの半町、2)を穿ちて明を採るものあり、遠く見れば塁壁のごとし、初めは人工に成りしものながら、雲蝕し雨霉(ばい)し、3)ジョラの鬘、4)バイタイの衣、5)スイゼンとして自然の物のごとし、或ひは巨魔の呀然(がぜん)として口を開き、歯牙懸戟のごとく露出するの下を行くことあり、犖确たる山道、車を容れて余すところ尺に満たず、下は6)サクセイすること数十仞の深谷にて、乱流の水吼ること雷の如きを聞く、誠に人をして7)カンシンせしむ、斯くのごときもの三里。

 白山、三戸、梅原を歴て吉野に至るの間は、宛かも名家の詩を読むがごとく又巨匠の絵を看るに似て、頁を翻へす毎に、幀を披くに随ひ、渓山の勝いよいよ出でゝいよいよ奇なり、吉野より稲成の間、筥阪の勝あり、谷豁けて蒼潭となり、8)タンゼンとして凝膏のごとし、中に大あり、9)春箏の勢をなし、古松其上に在り赤根露出し、嵯牙として空外に懸るがごとし、呼んで松島といふ、凡そ上有知より八幡に至る渓山八里、此の辺を10)佳矚第一に推す、上峰に放殿の瀑布ありといふ、往き看ざりしを憾みとす。

★「半晌」(ハントキ)は「ほんのしばらく」。音読みなら「ハンショウ」。「晌」(ショウ)は「ひる、まひる、とき」と訓む。

★「霉」(バイ)は「つゆ」。あとからあとから降り続く雨。

★呀然(ガゼン)は「中がうつろなさま。中ががらんとしているさま」。「呀」は口を大きく開けて声を出す。呀喘(ガゼン=口をあけてあえぐさま)、呀呷(ガコウ=口をあけたり、閉じたりするさま)、呀呀(ガガ=口を大きく開けて叫ぶさま)。

★「大」(タイガン)は「おきないわ、いわお」。「」は「嵒」の異体字。ごつごつしてかたい岩。



麗水は絶景ビューの描写になると宛ら筆が踊りだすようですね。馬車に乗って見ているせいかスピード感がある。一パラ目の最初のくだりや、二パラ目の最後のくだりは次々と景色が移りゆくさまが詠んでいて心地よい。


問題の正解は続きにて。。。


1) ホンライ=奔来。走りくる。水が勢いよくほとばしる。

2) 牖=まど。明かりとりのために壁や塀を打ち抜いて設けた明かり窓。「みちびく」の訓もあり。音読みなら「ユウ」。死於牖下(シュウカにしす=窓の下で死ぬ、家で寿命を全うして死ぬこと)、牖戸(ユウコ=窓と戸、出入口)、綢繆牖戸(ユウコをチュウビュウす=窓や戸を修理する、災いを未然に防ぐこと)、牖民(ユウミン・たみをみちびく=民を善道する、導民=ドウミン=)。

3) ジョラ=女蘿。地衣類の名。深山のブナや針葉樹の幹や枝に懸かり互いにからまりあって群生する、サルオガセやサガリゴケ)。「蘿」は「つた」とも。

4) バイタイ=莓苔。コケ植物の総称。「莓」も「苔」も「こけ」。

5) スイゼン=邃然。おくぶかいさま。「邃い」は「ふかい」。邃宇(スイウ=大きくて奥深い家、大邸宅)、邃暁(スイギョウ=ふかくさとる、よく知っている)、邃古(スイコ=おおむかし)、邃密(スイミツ=屋敷などが奥深くて静かである、奥深くてきめ細かい)、邃冥(スイメイ=奥深くくらい)。

6) サクセイ=削成。山などが、けずってつくりあげたように険しくそそりたつこと。削黜(サクチュツ=領地をけずり官位を下げる)、削簡(サッカン=文章を直すために手を加える)、削迹(サクセキ・あとをけずる=もといた土地から完全に放逐される、行方をくらます)。

7) カンシン=寒心。恐れおののく、ぞっとする。

8) タンゼン=湛然。水があふれるほどたたえられたさま。人に言う場合は「落ち着いて静かなさま」。

9) 春箏=シュンソウ。春に奏する和楽器。「箏」は「こと」の一種。「~の勢い」は今一つ意味が取れませんが、琴の音色のような水の音でも形容しているのでしょうか?

10) 佳矚=カショク。美しい風景。「矚」は「みる」「じっと注目する」ですが、ここは目を惹きつけるような美しい風景を指すのでしょう。眺矚(チョウショク=遠くをじっとながめる)、矚望(ショクボウ=将来有望と思われる人に注目して期待する)、矚目(ショクモク=将来有望と思われる人に注目する)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。