スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

即座に雨を降らす有り難い「咒符」で飲み水はOK?=「飛騨の山と越の海」(8)

遅塚麗水の紀行文集「日本道中記」(近代デジタルライブラリー所収)シリーズから、「飛騨の山と越の海」の8回目は、だらだら続けてきたものの特段のエピソードもない「四 橘の渡」の「その4」です。須原神社は現在、洲原神社というのが正確のようです。養老年間創建と言いますから奈良時代、千三百年以上も経過している「大静大寂、太古の村に游ぶの想ひあり」という古い神社です。農業信仰の厚い神社のようです。んでも、そろそろ次に進みましょうね。。。


 渓に背きて山に入り、山を出でゝ後は渓に傍ふ、路は次第に仰ぎて馬歩甚だ1)む、行くこと二里、須原の村に入りて少憩す、須原神社あり、養老年間の創建にして諾冊(だくさつ)両尊を祀る、危磴大渓に向ふて立ち、登り尽せば楼門あり、門に入れば拝殿、神殿、寒嵐冷雲の中に幾多の2)ネンショを歴たれば、画梁絵楣、丹古り朱老ひ、技巧以外に一味の蒼涼3)ユウエンの趣を添へ、大静大寂、太古の村に游ぶの想ひあり、此の社、雨の咒符なるものを出し、毎歳三伏久旱の時に至れば、遠く尾張、三河、伊勢の農人来り賽し咒符を受け、これを青竹の先に挿みて4)ホウジして還るといふ、而も若し過つて其咒符を地に卸すことあらば、即時に雨を降すの5)キズイありとて、茶店の少憩にも交る交る之れをホウジし、旅館に宿りても、宵より旦に至るまで6)テイバンに之れを擁護すとぞ、余も亦た此のキズイある咒符両三枚を乞ひ得て、盛暑山中に7)コントンすることあらん時、随所に8)カンウを獲んことを思ふ。

★「咒」は「呪」の異体字。「咒符」(ジュフ)は「災厄を避けるための、まじないふだ、護符」。

★「三伏」(サンプク)は「夏の極暑の期間。夏至後の第三の庚の日を初伏、第四の庚の日を中伏、立秋後の第一の庚の日を末伏という。時候のあいさつで極暑の候をいう」。

★「久旱」(キュウカン)は「ながいひでり、雨が長期間降らないこと」。



最後に出てきた「雨の咒符」。雨を降らす御利益がある農家にとってはありがたい護符です。麗水は盛暑山中に困頓することあったら、お恵みの雨でも降らせるために三枚を購入したとやや茶化し気味です。農家にとっては真剣なのに。。。罰が当たりますぞ。。。

問題の正解は続きにて。。。





1) 艱む=なやむ。やりにくい状態であること、つらい態度を示すこと。音読みは「カン」。艱易(カンイ=むずかしいことと、やさしいこと)、艱患(カンカン=困難と災い、艱禍=カンカ=)、艱急(カンキュウ=苦しみ行き詰まること)、艱窘(カンキン=なんぎ、饑饉の年)、艱苦(カンク=艱難と辛苦、なやみ苦しむこと、艱困=カンコン=・艱辛=カンシン=)、艱虞(カング=なんぎと心配事)、艱険(カンケン=なんぎと苦しみ、難所)、艱渋(カンジュウ=詩や文章がむずかしくて理解しにくいこと)、艱阻(カンソ・カンショ=人生や山道がけわしく苦しいこと)、艱貞(カンテイ=なんぎに耐えて節を守って屈服しないこと)、艱難(カンナン=なんぎ、つらいめ、艱難辛苦=カンナンシンク=)。

2) ネンショ=年所。年月、歳月。この「所」は助辞で「ばかり」。数量を表すことばにつけ、それくらいの意。

3) ユウエン=幽遠。静かで奥深い。幽深(ユウシン)とも。

4) ホウジ=捧持。うやうやしく両手でささげ持つ。奉持でもOK。

5) キズイ=奇瑞。めでたいことの不思議なしるし。

6) テイバン=遞番。逓番。かわりばんこ、かわるがわる、交代で。逓次とも。「遞」は「逓」の旧字。

7) コントン=困頓。疲れて倒れること。

8) カンウ=ほどよいときに降る雨。甘沢(カンタク)・滋雨・時雨ともいう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。