スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「庚韻」とは何ぞや?漢詩の平仄は難しい…=「礫川徜徉記」(7)

永井荷風の「礫川徜徉記」(岩波文庫、「荷風随筆集(上)」・野口富士男編)シリーズの7回目です。大田南畝(1749~1823)の遷喬楼で日ごと宴会が開かれている際の様子を、南畝の友人である常陸・大子(茨城県)出身の漢詩人、大窪詩仏(1767~1837)が詠じた七言古詩を紹介しています。こうしたエピソードがさらりと出てくる辺りが、漢詩の素養たっぷりの荷風の面目躍如たるところでしょうか。本日は詩仏の漢詩を味わいましょう。



大窪詩仏が『詩聖堂詩集』巻の十に「雪後鶯谷小集得庚韻(せつごうぐいすだににすこしくあつまりてこういんをえたり)」と題せるもの南畆の家のことなるべし。その作に曰く

遷喬楼在懸崖上    遷喬楼は懸崖の上に在り

闌干方与赤城平    闌干は方に赤城と平らなり

霞気不消連旬雪    霞気も消さず連旬の雪

万瓦渾如粧水晶    万瓦は1)て水晶を2)うが如し

疑在広寒清虚府    疑うらくは広寒清虚の府に在るかと

四望生眩総瑩瑩    四望は眩を生じて総て3)瑩瑩たり

主人愛客愛酒兼    主人 客を愛し兼ねて酒を愛し

暇日開宴迎客傾    暇日 宴を開き 客を迎えて4)

衣冠何須挂神武    衣冠何ぞ須ん神武に5)ることを

与身并忘刀筆名    身と与に并て忘る刀筆の名

我是江湖釣漁客    我は是れ江湖の釣漁の客

平生不曾接■■    平生曾て6)カンエイに接せず

十里泥濘深於海    十里 泥濘 海よりも深けれども

今日肯来訂酒盟    今日 肯て来たりて酒盟を7)

唯応■■報厚意    唯だ応に8)ランスイして厚意に報ゆべく

対君不酔作麼生    君と対して酔わずんば9)作麼生せん





詩仏の詩題にある「庚韻」とは、各偶数番目の句末、すなわち「平」「晶」「瑩」「傾」「名」「纓」「盟」「生」が、百六種類ある漢詩の韻の一つ、平声(ヒョウショウ、ヒョウセイ)のうちの「庚(コウ)」の音で韻を踏んでいるというのです。中国語読みでなければ同じ韻と気づかないものもあります。「赤城」とは群馬県の赤城山のことで、闌干(=欄干)からは、はるか遠くに聳える赤城山も拝めるほど高く見晴らしが良かったのでしょう。遷喬楼を褒めそやした後、第七句にある「主人」はもちろん南畝のことを指す。暇さえあれば客人を饗して宴会三昧。物書きとして名を馳せるこの私も仕官せず只の釣り好きではあるが、折角の御厚意には酒で酔って無二の親友の約束を結ぶ以外にお返しなど出来はしない。

大窪詩仏は江戸時代後期、市河寛斎、柏木如亭、菊池五山と並んで江戸の四詩家と称せられました。江戸神田で詩聖堂という詩塾を開き、一世を風靡しました。


問題の正解は続きにて。。。






1) 渾て=すべて。全部ひっくるめて。音読みは「コン」。渾身(コンシン=)。

2) 粧う=よそう。白粉や紅を付ける。「よそおう」とも。「めかす」の訓みもある。

3) 瑩瑩=エイエイ。玉の光の鮮やかなさま、鏡や光の輪郭がはっきりしているさま。瑩は「あきらか」とも訓む。瑩徹(エイテツ=明らかで透き通っている)、瑩潤(エイジュン=つややかなさま、鈍い光があるさま)。

4) 傾す=つくす。出し尽くす。これは当て字っぽい訓み。「杯を傾けて饗す」の意から派生か。あるいは斜めにして器の中をからにすると「つきる」から。

5) 挂る=かける。高い所に引っ掛けて垂らす。前にある「冠」と用いて「挂冠」(ケイカン)・挂冕(ケイベン)・挂綬(ケイジュ)は必須語彙。いずれも「官職を辞すること」。

6) カンエイ=冠纓。かんむりのひも。特に縉紳、高官を指す。「纓」は「ひも」。纓紳(エイシン=冠のひもとおおおび、貴族や高官)と同義でしょう。被髪纓冠(ヒハツエイカン=大慌て)も想起されます。

7) 訂ぶ=むすぶ。「訂」には「一か所でとめる、とじる」の意があり、目的語に「交」などの意が来た場合は「むすぶ」の意となります。「訂す」は「まじわりをむすぶ、交際する」。訂盟(テイメイ=同盟・条約をむすぶ)。

8) ランスイ=爛酔。ひどく酔うこと、泥酔。乱酔でもOK。

9) 作麼生=いかん(ぞ)。「そもさん」。どうして~か、どうやって~か。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。