スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金も頭もさらりとちらりとあっさり味がいいのです。。。

本日の岩波文庫「菜根譚」(今井宇三郎訳注)は、人間に幸福をもたらすはずのお金と知恵の正しい在り方を説きます。菜根譚には論理構成にパターンがあるように思えます。「A⇔B」「C⇔D」、「A>B」、「C>D」。相反するAとBを比べる。AとBを別の状況に言い換えてCとDとして繰り返して言いたいことを強調する。金持ちでも心が貧しい。賢くてもおバカである。Aは金持ち、Bは貧しい、Cは賢い、Dはおバカ。AとBは物質的豊かさをもたらすお金であり、CとDは精神的な豊かさをいう知恵という感じかな。なかなか上手く表現できませんが、AやCの方が本来はすぐれているはずなのに、どうしてか本来なら劣るはずのBやDと大して変わらない、いやむしろすぐれているだけに同じというひどさがある。だから、AやCは気をつけなければならないのです。BやDにならないようにするために、という戒めです。





【前集三一】

富貴家、宜■■而反■■。是富貴而貧賤其行矣。如何能享。聡明人、宜■■而反■■。是聡明而愚懵其病矣。如何不敗。



富貴の家は、宜しく1)カンコウなるべくして反って2)キコクなり。これ富貴にしてその行を貧賤にするなり。如何ぞよく享けん。聡明の人は、宜しく3)レンゾウすべくして反って4)ゲンヨウす。これ聡明にしてその病を愚懵(グモウ)にするなり。如何ぞ敗れざらん。



【解釈】 金持ちで地位の高い人は、当然、こころがゆったりとして手厚いはずなのに、かえって猜疑心が強く無慈悲である。これは物質的に恵まれていても、精神的にその行為を貧賤にしている。これではどうして真の幸福を受けることができようか。また、聡明な人は、当然、その才智を収め隠し控えめにするはずであるのに、かえってこれ見よがしに利口ぶる。これは才智の方では聡明であっても、欠点の方では暗愚の人に異ならない。これではどうして失敗せずにおられようか。


真の豊かさとは何でしょうか。真の賢さとは何でしょうか?物質的なものよりも精神的なものを強調するのは勿論です。真の豊かさは真の幸福をもたらすもの。真の賢さは失敗しないことです。金や知識ではない。必要以上のものを手に入れてしまったとき、人は自分でも気がつかないうちに落魄れるのでしょう。お金はあった方がいいに決まっているが、必要以上に使わない方がいい。お金なんかよりゆとりを持ちましょう。知恵はあった方がいいに決まっているが、必要以上に見せつけるのはやめにした方がいい。こっそりと勉学に励み、必要なときにだけちらりと見えてしまうというくらいがちょうどいいのです。


」は「道理に暗い、おろか、無知なさま」。


問題の正解は続きにて。。。






1) カンコウ=寛厚。心が大きくて行き届いている。心が広く親切なこと。

2) キコク=忌刻。他人の能力をねたんで、むごい扱いをすること。忌剋とも書く。

3) レンゾウ=斂蔵。おさめ隠すこと。「斂」は「おさめる」。斂容(レンヨウ=乱れた姿を引き締めて整える、態度を引き締めて居住まいを正す、すがたをおさむ)、斂殯(レンヒン=死体を棺に入れて安置すること)、斂眉(レンビ・まゆをおさむ=両眉を寄せて顔をしかめること)、斂迹(レンセキ=挙動を引き締めてつつしむ、あとをおさむ)、斂足(レンソク・あしをおさむ=足を引き寄せて小刻みに進むさま、恐れて足が進まないさま)、斂手(レンシュ=手を出さない・てをおさむ=手を出さない、かかわりをもだず何もしないこと)、斂衽(レンジン・ジンをおさむ=すそがばらつかないようにしてひざまずく、襟元を引き締める、みなりをきちんとする)。

4) ゲンヨウ=(眩)耀(燿)。まぶしくひかり輝く。「」は「かがやく」「まぶしい」。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。