スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかにも無粋な人力車ごろごろぎしぎし遊びにゃ似合わん=「柳橋新誌」二編(23)

成島柳北の「柳橋新誌」(岩波文庫、塩田良平校訂)二編シリーズの23回目です。柳橋に遊びに来る客はもちろん歩いてくるわけではありません。遠方から足を運ぶ者もあり、さまざまな乗り物がその手段となります。本日はそんな客の“足”のお話。時代の変遷は乗り物とて例に漏れません。乗り物でも昔を懐かしみ今を貶す人も多い。全篇は短いのですが語彙があまりにも豊富なので上下二回に分けます。特に前半は問題が目白押しで、漸意味がとりにくいかも。そして、後半は例によって芸妓の小粋な「落ち」トークも。。。



1)輦(□□□□)に似て輦に非ず、2)轎(□□)に似て轎に非ず、乗る者は仰いで距し推す者は俯して奔る、鉄輪木轅3)■■(ゴロゴロ)を作して来る者は人力車也。一酒楼上数妓4)に憑つて観る、一妓左右を観て曰く、5)■(ケチ)なる哉車や、近来此の車6)■■(マチマチ)に偏満し東7)■(キシリ)西8)■(トドロク)、9)■■怪事(オカシナコト)。往時遊客皆街輿(ヨツテ)を倩ふ、街輿の物たる便にして快し。輿夫(カゴヤ)も亦健10)■(ハシツコク)連叫(カケゴエ)して勇を鼓す、其の声11)セイリョウ能く人をして遊意勃発せしむ。真に是れ江戸児の気象、此の車の醜5)■(ケチ)殆んど乞児(コジキ)の12)■■(イザリ)車と13)イッテツなるに似ざる也。方今客多く輿を捨てて車を取るは其の価を論ずる耳。何ぞ夫れ5)■(ケチ)なるや。




1) 輦=てぐるま。戯訓通り。手引き車。音読みは「レン」。輦閣(レンカク=天子の乗った車の通る道)、輦轂下(レンコクのもと=天子が乗る車の傍、転じて、首都をいう、輦下=レンカ=)、輦車(レンシャ=人がひく車、てぐるま)、輦前(レンゼン=天子が乗る車の前)、輦台(レンダイ=川を渡る人を載せ、人足がかついだ台)、輦道(レンドウ=天子の車の通る道、輦路=レンロ=)、輦輅(レンロ=天子の乗る車)。

2) 轎=かご。戯訓通り。こし、やまかご、肩で担ぎあげるこし。「輿」も「舁」も同じく担ぎあげますが、上げた位置が異なり、「轎」はぐんと高くなる(おそらく小型で軽いから)。音読みは「キョウ」。轎帷(キョウイ=乗り物のかごにかけるおおい、轎衣=キョウイ=、轎幃=キョウイ=)、轎子(キョウシ=木製で四角い、肩で担ぐこし)、轎夫(キョウフ=かごかきの人夫、駕籠舁き、輿夫=ヨフ=)。

4) 欄=おばしま。楼閣のてすりのこと。音読みは「ラン」。欄畔(ランパン=てすりのそば)、欄牢(ランロウ=牛や馬を入れておくおり、馬小屋や牛小屋のこと)。



■戯訓語選択・音読みヒントヴァージョン。

3) 「ゴロゴロ」→テンテン・ロクロク・カツカツ・ゴウゴウ
5) 「ケチ」→セツ・ロウ・ヨウ・ボウ
6) 「マチマチ」→ガイク・ダイク・サイク・ホイク
7) 「キシリ」→ヘン・メン・テン・エン
8) 「トドロク」→ショウ・ボウ・ゴウ・ロウ
9) 「オカシナコト」→ショウショウ・トツトツ・コウコウ・ゴウゴウ
10) 「ハシツコク」→チョウ・ショウ・トウ・ミョウ
12) 「イザリ」→キッコウ・シッコウ・ホウコウ・ドウコウ






■正解


3) ロクロク=轆轆。車が走る時に車輪がごろごろいう音、さま。

5) ロウ=陋。「せまい」の意から、「けち」「いやしい」の意が派生。醜陋(シュウロウ=けちなさま)。

6) ガイク=街衢。四方に通じる広い道、転じて、まち。「衢」は「ちまた」。

7) テン=輾。きしる。「ひく」「にじる」とも訓み、「車の車輪が物をたらにひきつぶす」。輾転(テンテン=ねがえりをうつ、くるくるかわって一定しないさま)、輾転反側(テンテンハンソク=寝がえりを打つさま)。「きしる」は「軋る、轢る」とも。

8) ゴウ=轟。とどろく、音が鳴り響く、名前が世間に知れ渡る。轟渇(ゴウカツ=多くの車がごろごろ音を立てるさま)、轟轟(ゴウゴウ=大きな音がとどろくさま)、轟笑(ゴウショウ=大声で笑う)、轟酔(ゴウスイ=ひどく酒に酔う、狂酒=キョウスイ=)、轟然(ゴウゼン=烈しく音の響くさま、ごろごろととどろくさま)、轟沈(ゴウチン=艦船を砲撃や爆撃によって一瞬のうちに沈めること)、轟雷(ゴウライ=ごうごうと激しい音で鳴り響く雷)。

9) トツトツ=咄咄。意外なことに驚いて出る声の形容、おやおや。咄咄怪事(トツトツカイジ=驚くべき不可思議な突発事件、奇怪極まる事件)。「咄」は「ちぇっと舌打ちする、その音の形容」で一字で「したうち」とも訓む。咄呵(トツカ=ちぇっと舌打ちする)、咄嗟(トッサ=物事の急なこと、またたくまであること、溜息を吐く声)。「吶吶」や「訥訥」ではないので要注意です。

10) ショウ=捷。うごきのはやいさま。戯訓にある「はしっこい」は「便捷」の意で「はしこい」とも。

12) シッコウ=膝行。(貴人の前などで)ひざまずいて膝で進退すること。坐礼の一つで、膝頭で進んで膝頭で退くこと。戯訓の「いざる」は「すわったままで進む、膝や尻を地につけたままで進む」の意で、「膝行る」や「躄る」とも書く。




11) セイリョウ=清亮。きよくあきらかなさま。けがれなくさっぱりしているさま。はきはきとした駕籠舁きの「えっほっ、えっほっ」という発声を形容しています。が、なぜに辞書に載っていないでしょうか。だのに問題にする方もする方ですが…。「亮」は「あきらか」。亮陰(リョウアン=天子が父母の喪に服すること)、亮隔(リョウカク=明かり障子)、亮察(リョウサツ=はっきり見抜いて理解する、明察)、亮然(リョウゼン=あきらかなさま、音や声の響きのさわやかでよく通るさま)、亮直(リョウチョク=心が明るく正しい、そのような人)、瀏亮(リュウリョウ=きよく明かなさま、音がさえてほがらかなさま、嚠喨とも)。「清~」の熟語では、清爽(セイソウ=きよくさわやかなさま)、清夷(セイイ=賊を平らげて、その地を平和にする)、清婉(セイエン=きよらかでなまめかしい)、清介(セイカイ=清廉潔白で他人に影響されないこと)、清官(セイカン=位は高いが雑務のない仕事は暇な職)、清漢(セイカン=天の川)、清暉(セイキ=明るくてきれいな輝き、山水の別称)、清輝(セイキ=さわやかにすむ日の光、月の光)、清機(セイキ=きよらかな心の働き)、清痩(セイソウ=やせてすらりとしていること)、清絃(セイゲン=すんだ琴の音)、清灑(清洒・セイシャ=飾り気がなくさっぱりしているようす)、清晨(セイシン=きれいに晴れ渡った早朝、すがすがしい朝、清旦=セイタン=、清暁=セイギョウ=)、清蹕(セイヒツ=天子の行幸でする先払いのこと、清道=セイドウ=)、清廟(セイビョウ=おごそかで清潔なみたまや)、清芬(セイフン=きよくかんばしいかおり、転じて、人のすがすがしい人柄をいう)、清眸(セイボウ=すみきったひとみ)、清穆(セイボク=手紙で、相手の健康・幸福を祈念する言い方)、清友(セイユウ=梅の別称、茶の別名)、清冽(セイレツ=水がすんで冷たいこと)、清漣(セイレン=すんだ水の表面にたつさざ波、清和(セイワ=陰暦四月一日、四月のこと)などがありますが、まだまだ熟語は多いので暇な時に辞書を読むのもお勧めです。

13) イッテツ=一轍。同じわだちのあと。「轍」は「わだち」で「車が通り過ぎた後に残った車輪のあと」。轍迹(テッセキ)という言い方もある。「一轍」は辞書には見えませんが、この段が「車」のお話なので敢えて「わだち」を用いて喩えたのだと思います。ここは否定形で用いて、駕籠かきの担ぐ輿は、ほとんど乞食と言ってもいい人力車とは似ても似つかないお洒落なものであるというのでしょう。「イッテツ」は、一啜(すすること)、一徹(がんこをとおすこと)、一跌(つまずくこと)と区別しておきましょう。★轍乱旗靡(テツランキビ=わだちの跡が乱れ旗じるしがななめになびく、敵が慌てて逃げるさま、「春秋左氏伝」荘公一〇年が出典)★轍環天下(テツテンカをめぐる=車に乗って天下を周くめぐること、韓愈の「進学解」)★轍鮒之急(テップのキュウ=困難が差し迫っているたとえ、「荘子」外物篇、涸轍鮒魚(コテツのフギョ)ともいう)は、いずれもぜひとも押さえておきたいところ。





時明治に入ると、交通手段として人力車が台頭し始めます。しかし、柳北からすれば、乗っている客が仰向き加減、引っ張っている人夫は俯き加減で、鉄の車輪に木製の轅。音もうるさく不恰好この上ないと気に食わないようです。数人の妓女のトークの中でぼやかせます。「この人力車はケチくさい乗り物だよね。最近、あちこちで出回っていてごろごろ、きしきし。なんなのさ。むかしはお客さんは駕籠で来たものよ。こなに便利で乗り心地のいいものはないのさ。駕籠舁きの威勢のいい掛け声を聞いていると、よ~しこれから遊ぶぞ~と張り切れるってものさね。これぞ江戸っ子だね。乞食の膝行るような人力車とは似ても似つかぬお洒落なものさ。今のお客が駕籠でなくてこれに乗るのは安いからさ。なんとケチ臭いことだね」。小粋な柳橋にはごろごろ五月蠅い人力車はいかにも風流に欠けていて似つかわしくないというのでしょう。本当に遊ぼうというなら多少の金は払ってほしいという芸妓側の本音でしょうね。客の懐も怪しくなっている昨今だったと言えるでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。