スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散切り頭を叩いてまでも「春画」の主役は張らしゃせぬ?=「柳橋新誌」二編(15)

成島柳北の「柳橋新誌」(岩波文庫、塩田良平校訂)二編シリーズの15回目です。今回もザンギリ頭の乱暴なふるまいがテーマ。風流を解することのない野蛮人が柳橋で遊ぶようになり、その質の低下を烈しく加速させているのです。そこで働く芸妓にとっても大事な客だとは言え、本当は峻別したいのだけれど、金だけは持っているから、排除することができないジレンマを抱えています。鄙野な士族は助平でもあります。金に飽かせてチョッカイをかける。まだ若い妓女は徹底的にそんな彼らのことを小馬鹿にして扱き下ろします。


両雛妓混堂(ユヤ)従り帰る。手に炒豆(イリマメ)一囊を携へ且つ嚼み且つ歩す。甲乙に語つて道ふ、妹(ワタシ)昨日(キノフ)怖るべきの(コワイ)事に値ふ。乙道ふ、何。甲道ふ、昨翁屋の客に陪し墨陀(ムカフジマ)に遊び、翠(ツミクサ)を拾つて1)しむ。乍ち見る断髪(ザンギリ)の士人二個、各大馬に騎つて来る。其の疾きこと風の如し。衆皆四避(ヨケル)す。妹狼狽殆んど彼の為に蹴らる、喜介翁(キスケドン)の援に頼つて僅に免る。怖るべし、怖るべし。乙道ふ、怖る可き哉。頃聞く、天王橋2)■(ホトリ)騎人一3)■(バアサン)を踏殺す。4)■■(メノタマ)迸り出づ。騎人烟遁して(ケムノゴトクニゲテ)獲ずと。憎むべき哉。自ら其の目を拭つて祝(マジナヒ)し道ふ、鶴亀鶴亀〔女児の禳調。〕甲道ふ、方今騎人何の故に5)無き、或は6)■(ハダシ)して騎り或は履(ゲタヲハキ)して騎る。傘を執つて乗る者有り手を懐(フトコロデ)して乗る者有り、奇々怪々曲馬と一様なり、且つ颷奔電馳(ムヤミニカケテ)7)■■(ヒトゴミ)中に叫ばず(コヘカケズ)して過ぐ、何ぞ其れ無状(ムヤミ)なるや。往日公子(トノサマ)の馬に乗るを観る整々粛々として真の士人(オサムラヒ)と謂ふ可し。且つ、今の断髪(ザンギリ)状夷人と一般、憎むべし。

★戯訓語選択①

4) 「メノタマ」

7) 「ヒトゴミ」

ヘイゲイ・ガンセイ・ガイク・ボウテイ・テイア・チュウジン・シュウエン



正解

4) ガンセイ=眼睛。めだま、ひとみ。

7) チュウジン=稠人。びっしり集まっているおおくの人。「稠」は「おおい」。稠畳(チュウジョウ=びっしりと重なり合うこと)、稠人広衆(チュウジンコウシュウ=多人数の集まり)、稠直(チュウチョク=性格がまじめで行いが正しいこと)、稠密(チュウミツ=びっしり集まっている、こみあっている、綢密とも)。

★戯訓語選択②(漢字一字。新機軸で戯訓通りに訓むのですが幾つか漢字の候補があるので、以下に示す音読みをヒントに漢字が浮かぶかどうかがポイントです)

2) 「ホトリ」  ハン・ホン・ヒン

3) 「バアサン」  ウ・ア・エ

6) 「ハダシ」  サン・シン・セン




正解

2) ホトリ=畔(ハン)。水と岸を分ける境界線。みぎわ。「上」「沂」「滸」「潯」「濆」「辺」「陲」もあるが「ハン」と読むのは「畔」だけ。やや難問か。

3) バアサン=嫗(ウ)。おうな、ばば。背中のかがんだ老婆。

6) ハダシ=跣(セン)。はだし。「跿」もあるが「セン」と読むのは「跣」。簡単か。



1) 嬉しむ=たのしむ。あそぶ、たのしんであそぶ。嬉戯(キギ=あそび戯れる)、嬉娯(キゴ=あそびたのしむ)、嬉笑(キショウ=あそび戯れてたのしむ、たのしそうに声を挙げて笑う)、嬉游(キユウ=楽しみあそぶ、あそび戯れる)。

5) 律=きまり。のり。




例によって甲乙二人の若い妓女のトーク。炒り豆を手に風呂帰りの場面です。甲が昨日体験した恐いお話です。「あのさ、翁屋さんの御座敷に呼ばれて墨田まで遊びに行ったのよ。そしたら、散切り頭の士族が二人馬に乗って飛ばしてくるじゃない。危なかったわよ。危く轢かれそうになったわ。喜介さまが助けてくれたからよかった。ああ恐かった」。乙の相の手。「ホント恐いわね。天王橋のほとりでお婆さんが馬に踏み殺されたらしいわ。目の玉が飛び出たって。犯人はそのまま逃走よ。ひどい話じゃない」。ツルカメツルカメ…。甲は「馬に乗る士族の傍若無人ぶりったら決まりも何もありゃしない。はだしもあれば、下駄ばきもある。傘をさす者あれば懐手の者もある。まるで胡散臭い曲芸よ。それに無闇矢鱈に飛ばして人を蹴散らすのよ。この間、高貴なお方の馬に乗る姿を拝見したけどなんとまあ整然としてあれが本当のお侍さまじゃないかしら。散切り頭はさながら夷蛮戎狄と同じじゃないかしら」。憤懣やる方ない二人です。


乙道ふ、妹(ワタシ)の家に春画本三冊有り、阿姉(ネヘサン)秘(カク)して示さず。昨(キノフ)阿姉在らざるに会ふ。妹偸覧一過(ソツトミタ)す、中に8)■■(イイオトコ)訥弁の如き者有り、9)■■(ニクラシイ)仲蔵の如き者有り、其の髷(マゲ)鼠尾の如き者有り焉、糞船束藁(クソブネノタワシ)の如き者有り焉。然れども10)■■■■(ハジメヨリシマイマデ)一個の断髪丈夫(ザンギリオトコ)の女子と寝ぬる(ネル)者を見ず。妹窃かに疑ふ、断髪人嘗て好事(イロゴト)を11)カンせざる歟。甲道ふ、12)■■説を休めよ(ツマラナイコトヲイフナ)、卿記せず乎(オマヘワスレタカ)、佳節(セツク)の客亦断髪13)■■(ザンギリアタマ)、彼甚だ淫泆(ビリ)、衆姉皆厭ふ(ネヘサンタチイヤガル)焉。妹謂(オモ)ふ、断髪人諸を平人に比すれば却つて是れ好色、劇場(シバヰ)扮する所の法界坊と一様なり、湊屋断髪の客も亦是れ厭ふべき的(イヤナヒト)、動もすれば人に迫つて裳(スソ)を剝す(マクル)、厭ふべし(スカナイヨ)厭ふべしと。嫩舌滑を弄し14)■■■■(ペチヤクチヤ)。乍ち見る囊の底綻裂(ソコヤブケ)炒豆(イリ)霰迸する(ハラハラコボレル)を。甲錯愕(ビツクリ)して道ふ、叱壊(シクジツタ)せり矣。乙道ふ此れは是れ断髪(ザンギリ)を罵るの罰哩(バチワイ)と。


戯訓語選択③

8) 「イイオトコ」

9) 「ニクラシイ」

12)「ツマラナイコト」

13) 「アタマ」

セッシ・ヒョウチ・エンベン・ウロン・ドウアク・ザンゼン・トウロ・ホウハイ



正解

8) ヒョウチ=標致。顔かたちが目だって美しい、器量がよい。「縹緻」(キリョウ)と何となく似ている言い方です。この「標」は「目立たせる、高く掲げる、目だってすぐれたさま」の意。

9) ドウアク=獰悪。性質が悪くて荒々しい。獰猛(ドウモウ)ともいう。獰飆(ドウヒョウ=恐ろしい大風)。これがなかなか「ドウ」とは読めないんですよね。

12) ウロン=胡乱。話が出たらめであやしく疑わしい。


13) トウロ=頭顱。戯訓の通り、あたま。「顱」も「あたま」。


★戯訓四字熟語(これも新機軸。戯訓を参考に四字熟語を完成させよ)

10) 「ハジメヨリシマイマデ」=徹頭徹尾。戯訓の通り。

14) 「ペチヤクチヤ」=喋喋喃喃。口軽くにぎやかしくしゃべるさま。




11) カンする=幹する。「する」の俗っぽい言い方。力を込めて仕事をする。これは難問。




さらに乙は「あちきの家にはお姉さんの春画本が三冊あるの。なかなか見せてもらえないんだけど、留守の間にこっそり見たの。そしたら、あちきのタイプの色男が載ってるじゃない。さながら歌舞伎役者の訥弁よ。かと思えばさ、憎らしい仲蔵みたいな男も出て来るの。髷は鼠の尻尾みたいにみっともないしさ。言ってみれば糞船束子よ。そしたらさ、よ~く見たんだけど、どこにも女と寝ているシーンがないのに気が付いたわ。おかしいわよね。散切り男は色事がお好きじゃないのかしらん」。これに甲が応じます。「これこれ詰まらないことをお言いでないよ。今度の桃の節句に呼ばれている湊屋のお座敷の客が散切り男よ。とんでもないスケベ親父よ。お姉さん方は皆気が進まないのよね。だからあちきが思うに散切り男はとんでもない色好きよ。歌舞伎に出て来るエロ坊主と同じさ。今度の客も最悪最悪。迫ってきては着物の裾をめくるのよ、ああ嫌だ嫌だ」。若い二人のおしゃべりはとどまるところを知りません。気が付かないうちに炒り豆の入った袋が破れて霰のように飛び散ってしまいます。びっくりした甲は「ああ畜生め」。乙の落ちは「散切り男を小馬鹿にしたばちが当ったわ~い」。はははははっははは。。。。

最後に出て来る「哩」は「こうだという強調の意」を示す、文末につく助辞。中世以降の口語文で用いられる。ここは「マイル(1・6粁)」の意ではない。戯訓では「ワイ」。罰があったったわい。

当時のエロ本まで持ち出す始末で、野蛮な薩摩かどこかの旧藩士の男たちを完膚無き迄に罵倒します。もちろん、これらは妓女のトークですが、柳北先生の共感を呼んだからこそ、この柳橋新誌にて披露しているのです。つまり、柳北先生が妓女をして語らせていると言っても過言ではないのです。柳橋の質を低下させている時代の変化をかぎつけて憂えているのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。