スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先を急げ!セイロン観光もほどほどにね=「航西日乗」13

成島柳北の「航西日乗」シリーズの13回目です。印度洋上の航海が続きます。郵船は只管、進むのみ。セイロン島が見えてきます。現在のスリランカです。久しぶりの寄港です。


五日、火曜、晴。炎熱甚だし。寒暑針九十二度。昨午より舟行二百七十五里なり。午下小雨乍晴。此夜月明、金星を望むに赤き火の如し。同行と共に思郷の詩を綴る。

東望故山雲■■    東のかた故山を望めば、雲1)ヨウボウたり。
濤声欲裂遠人腸    濤声裂かんと欲す、遠人の腸。
怪他赤道炎★地    怪しむ、他の赤道炎★=「火+喬」(キョウ)の地。
添得吾儂■上霜    添へ得たり、吾儂2)ビン上の霜。



1) ヨウボウ=杳茫。これはありそうで辞書には見えない。意味は類推可能。はるか遠くに見えてぼんやりしているさま。「杳」も「はるか」、「茫」も「はてしもなくぼんやり広がったさま」。「遠くてかすかなさま」と意味する杳眇、杳渺(以上ヨウビョウ)と同義か。また、杳冥(ヨウメイ=山や霧などがくらくて奥深いさま)もある。杳邃(ヨウスイ=奥深いさま)、杳然(ヨウゼン=はてしなくはるかなさま、杳乎=ヨウコ=)。茫漠(ボウバク=遠く広がっていて、どこまでつづいているか分からないさま)、茫昧(ボウマイ=ぼんやりとしていて、よくわからないさま)、茫洋(ボウヨウ=広々としていてはてしのないさま、気持ちが定まらずぼんやりしているさま)。

2) ビン=鬢。頭の左右側面の耳際の毛。「びんずら」ともいう。「鬢上の霜」とは、髪の毛の白い物が増えたということ。鬢雪(ビンセツ=びんの白髪、鬢霜=ビンソウ=ともいう)、鬢糸(ビンシ=細くて、乱れているびんの毛、老人の白髪のこと)。



承句は「世説新語」(黜免)の「母猿断腸」の故事を意識した表現でしょうか。この場合の「遠人」は、故郷から遠く離れた所を旅する柳北自身を指す。

六日、水曜、晴。朝来些涼、喜ぶ可し。昨午より航路二百九十里。新嘉坡を距る一千二百七十里、錫狼を距る二百三十里、午後は暑気九十三度。

七日、木曜、晴。朝起、遥に錫狼島を望む。

万里来航印度洋    万里来たり航す、印度洋。
凄風吹尽客懐長    凄風吹き尽して、客懐長し。
波瀾涵碧■■紫    波瀾碧を涵して、3)チョウトン紫なり。
報道行舟近錫狼    報道す、行舟錫狼に近しと。


3) チョウトン=朝暾。まるい朝の太陽。「暾」は「あさひ」。とにかく丸い太陽なんです。「暾たり」や「暾として」は「まんまるい朝日がさしのぼるさま」。




船内の『アナウンス』が「まもなくセイロン島です」と。印度洋の広いこと。新嘉坡港を出てからちょうど一週間かかっています。


八時港口に達す。港はポイントデガウルと云ふ。此地は北緯六度一分に在り。港の左に灯台有り、台下水石相激し、噴散雪の如し。土人は眼鋭く鼻高く印度人種中にて最上等に位す。衣服は新嘉坡と一様なり。港口風浪平かならぬ故、奇なる小舸を造り客を載す。其の製、舟の一傍に木板を附け軽重の4)ケンコウを取り、覆没を防ぐ。舟の体は横甚だ狭くして尺余に過ぎず。長さは二丈許なり。土人多く舟に来り、5)カンイを乞ひ6)ドギを売り投宿を勧む。7)ケンゴウ厭ふ可し。余は同行と共に上陸す。城門有り。猶、和蘭の記章を門上に掲ぐ。和蘭人の共に来たりし者之を観て8)シュウゼンたる気色有り。其の意中寔に諒す可きなり。市街に入りロウレットと云ふ9)ゲキリョに投じ朝餐す。





4) ケンコウ=権衡。バランス、つりあい。

5) カンイ=澣衣。衣服を洗うこと、洗濯すること。浣衣、浣服(カンプク)ともいう。「澣」は「すすぐ」「あらう」とも訓む。唐代の官吏のルールに十日ごとに一日の休息日があった制度から、一カ月の上旬、中旬、下旬をそれぞれ、上澣(上浣)、中澣(中浣)、下澣(下浣)といった。

6) ドギ=土宜。その土地の産物、土産物。

7) ケンゴウ=喧囂。やかましく騒ぐ。諠囂ともいう。喧喧囂囂(ケンケンゴウゴウ=たくさんの人がやかましく騒ぎたてるさま)の略。喧轟(ケンゴウ)もありですが「騒がしく響き渡る、また、騒がしい」の意。

8) シュウゼン=愀然。顔色を変えるさま。

9) ゲキリョ=逆旅。旅館、やどやのこと。「旅人を逆(むか)える所」の意。NHK大河ドラマ「龍馬伝」の「寺田屋騒動」のシーンは超弩級の迫力に満ちていましたが、寺田屋は龍馬にとって京都の定宿(じょうやど)すなわち逆旅です。




セイロン島に上陸です。港の名は「ポイントデガウル」。現在の地図を観ても載っていませんが、北緯六度一分というヒントを辿るとセイロン島の南端の街であることは間違いないです。


餐後、同行四名馬車を僦ひ海に沿ふて山路に向ふ。路傍10)ギシ多し。黒臉墨の如き女子門に倚る。11)ドウアク畏る可し。山間に門有り。馭者曰く、是れボウガハアの寺なり。乃ち車を下だり門に入りて中堂に進む。堂に釈尊の臥像を安ず。其の巨大驚く可し。而して陶製なり。堂の四壁に地獄の画図有り。其の古雅奇怪なる、本邦人の描く所と大に異なるを覚ゆ。堂後の山に登れば一古墳有り。石を二級に畳み築造頗る12)キョウコなり。寺僧云ふ、釈尊分骨の墓なりと。13)ボケツ無くして14)磚石の中央に一樹を栽う。僧云ふ、菩提樹なりと。僧は余が同行に贈る貝葉経数葉を以てす。又椰子水を供す。其味甘美なり。

古廟■■老蘚青    古廟15)ショウジョウ、老蘚青し。
時看遠客敲幽扃    時に看る、遠客の16)幽扃を敲くを。
椰林深処山僧在    椰林深き処、山僧在り。
猶写当年貝葉経    猶写す、当年の貝葉経。




10) ギシ=妓肆。遊廓、遊女屋、娼家。妓楼(ギロウ)、妓院(ギイン)ともいう。ここでいう「肆」は「みせ」の意。

11) ドウアク=獰悪。性質が悪くて荒々しい。獰猛(ドウモウ)ともいう。「獰」は「意地が悪いさま、ねっちりしたさま」の意。獰飆(ドウヒョウ=恐ろしい大風)。

12) キョウコ=鞏固。がっちりして固い、強くてしっかりしていること。強固が書き換え字。「鞏」は「かたい」とも訓む。

13) ボケツ=墓碣。墓地に建てる、自然石をたてた形の碑。方形の物を「墓碑」(ボヒ)という。「碣」は「いしぶみ」とも訓み、「高い石碑」の意。

14) 磚石=センセキ。しきいし。「磚」は「かわら」とも訓む。磚瓦(センガ=かわら)。「タン」と慣用読みもあり、磚茶(タンチャ=茶の葉を蒸して固めたもの、削って飲用)で用いる。

15) ショウジョウ=蕭条。細々としてものさびしいさま。蕭索(ショウサク)・蕭寂(ショウセキ)・蕭寥(ショウリョウ)・蕭颯(ショウサツ)・蕭殺(ショウサツ)・蕭瑟(ショウシツ)ともいう。

16) 幽扃=ユウケイ。「扃」は「かんぬき」(扉を閉めるための横木)で、ここは静かでひっそりとした寺の門、入口の風景を詠んでいる。


山を下だり、帰途又一17)サツを見る。乃ち入て仏殿を観んと請ふ。住職は老僧なり。自ら云ふ、日本語に通ずと。試に邦語を以て之に問へば毫も通ぜず。仏殿に安ずる所の像中、未だ見ざる者多し。寺中に一大塔有り、頗る荘厳なり。老僧云ふ、此塔は麻耶夫人の冥福を祈るが為めに建つると。蓋し其の製造は、極めて古きものに非ざるに似たり。此寺往昔は余程壮大なる寺院にて有りしならん。今は18)ハイタイして僧侶も僅に二、三名のみ。

三千年■■    三千年の17)コサツ
一万巻遺経    一万巻の遺経。
試問往時事    試みに往時の事を問へば、
山風吹月青    山風、月を吹いて青し。



17)サツ(コサツ)=刹(古刹)。もと仏教徒が寄進する旗柱のこと。転じて、寺そのものを指す。仏骨を納めた塔をいうこともある。「古刹」は「古寺」。

18)ハイタイ=廃頽。荒れ果ててすたれくずれること。廃退もありですが、廃頽の方を覚えておきましょう。


将に去らんとす、老僧別れを惜しんで19)チョウゼンたり。又馬車に乗り市街に出づ。此港は草花多く、其色殊に艶なり。本邦秋草の七種は遠く及ばざるに似たり。唯だ土人20)コウカツ無恥、人に迫て物を売り、囂々蚊蜹の如くなるは極めて厭ふ可し。土産数種を買ひ、黄昏舟中に還る。夜、雷鳴電光21)センセン人を射る。

19) チョウゼン=悵然。思いきれずうらめしげなさま。悵悵(チョウチョウ)ともいう。

20) コウカツ=狡猾。悪賢くてずるい。狡獪(コウカイ)、狡黠(コウカツ)ともいう。

21) センセン=閃々。ちらりと動くさま、ひらりひらり。一瞬ひらめくさま。閃電(センデン=ひらめくいなずま)、閃爍(センシャク=太陽の光がきらきらと輝く、閃鑠=センシャク=)。




スリランカは仏教徒の国。荒れ果てた寺院に遭遇し、ふと中に入ると老僧が。日本語は分かると豪語しますが、一向に通じない。人恋しいのか。現地の人々は観光客に五月蠅く付きまとい、物を売りつけようと必死です。適当に土産物を見繕って早々に舟に退散します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。