スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいな嬉しいな顎足付きで外遊できるぞ~い=成島柳北「航西日乗」2

成島柳北の「航西日乗」シリーズの2回目です。出発は明治5(1872)年9月、帰国したのが翌年7月ですからおよそ「10カ月」の長期渡航です。船旅ですから兎に角時間がかかる。実は、渡航中の同年11月9日の太政官布告により、日本はそれまでの太陰暦(正確には太陽太陰暦)をやめて太陽暦を採用し、同年12月3日を以て同6年1月1日に変更することとなりました。国際社会の一員になるというか欧米諸国を模倣するという意味です。このとき柳北はフランスにおり、本国の暦の変更を知らされます。いずれその時の日記に記されています。途中で1カ月早送りされる格好ですから実質「9カ月」の旅ということになりますね。

本願寺東派の法嗣現如上人、将に印度に航し、転じて欧洲に赴き、彼の教会を巡覧せばやと思い立たれ、余に同行せよと語られしは、壬申の八月中旬にて有りき。余の喜び知る可きなり。随行の人々は石川舜台・松本白華・関信三の三氏と定めらる。余は先発して横浜に赴き諸事を管理せよとのことにて、九月十二日甲午月曜(即西暦十月十四日也)、晴、午前東京を発す。此行故有りて家内幷に親戚1)ホウユウにも告げずして立出ぬれば、送る人とては無し。唯だ2)ハットの際箕作秋坪翁を訪ひ、窃に其の事を告げて去る。翁深く驚き且つ大に壮遊を3)キンガせられたり。横浜に4)り橘屋磯兵衛の家に投じ旅装を理す。白華・信三亦至る。5)テッショウ事有て6)るを得ず。



1) ホウユウ=朋友。友達。同門の仲間を「朋」、互いにかばいあう同志を「友」という。「ポンユウ」と読めば現代中国語。朋故(ホウコ=古くから知っている友達、朋知=ホウチ=)、朋酒(ホウシュ=一対の酒樽に盛った酒)、朋党(ホウトウ=仲間、主義主張の同じものが徒党を組み、他の者を排斥しようとする、またそうした団体のこと)、朋党比周(ホウトウヒシュウ=徒党を組んでぐるになり、他の者を排斥すること)、朋輩(ホウハイ=身分や年齢が同等である友達、朋儕=ホウサイ=、朋儔=ホウチュウ=、朋徒=ホウト=)、朋僚(ホウリョウ=同僚、友達、朋寮とも)。無朋(ムホウ、ホウなし=無比、無双、比類ないさま)。

2) ハット=旅の出発。類義語は「首途」(かどで)。≠法度。

3) キンガ=欽賀。喜ぶこと。「欽」の文字を用いたのは箕作翁を敬ったからと思われます。「謹賀」だと、謙譲語ですから柳北自信を持ちあげることになり異和感が生じます。

4) 抵り=いたり。「抵る」は「いたる」と表外訓み。そこまで行くこと。

5) テッショウ=徹宵。夜通し起きていること、徹夜すること。

6) 寐る=いぬる。寝ること。ここは「ねる」ではなく「いぬる」(「いぬ」の連体形)と古語であることに注意。音読みは「ビ」。寤寐思服(ゴビシフク)。夢寐(ムビ)。




ところで柳北を漫遊に誘った「法嗣現如上人」とは何者でしょうか。浄土真宗大谷派(東本願寺)の第22代法主、大谷光瑩(1852~1923)とあります。法嗣とは「仏法の伝統を継承する人」でこのときはまだ法主になる前の「跡取り」でしょう。だって年齢を見てくださいな。まだ20歳ですよ。若造若造。柳北が36歳です。恐らく第21代法主・大谷光勝から頼まれて後見人・世話役としてお金の管理など面倒など見てやってくれと言われたのではないでしょうか。詳細は記されていませんが。その後に続く、石川、松本、関の三人とも浄土真宗大谷派の僧侶でいずれも三十代。僧侶とはいえ好奇心旺盛な若い若い一行です。ラッキーなことに顎足付きです。東本願寺大谷派の次期法主ですからね、お金だけはたんまりあるでしょう。

しかし、やはりここで謎なのは、「此行故有りて家内幷に親戚朋友にも告げずして立出ぬれば、送る人とては無し」とのくだり。「故有り」とあるからただ黙っていたわけではない。のちに柳北は妻宛てに手紙を送っているので完全に縁を切ろうとしたわけではないようです。誰かに追われていたのかもしれません。借金取りか、はたまた女か。ここは井田氏も言うように永遠の謎のようです。かように柳北は捉えどころのない人物とも言えるでしょう。漂々としている半面、謎めいた隠し事もある。まあ、そうでなければのちに讒謗律を茶化して「辟易賦」などを堂々と新聞に発表したりはしないでしょう。興味深い人物であるのは間違いない。

ちなみに、箕作秋坪(1826~86)翁とは、「緒方洪庵に学んだ蘭学者で、箕作阮甫の養子。文久元(1861)年の遣欧使節に福沢諭吉とともに翻訳方として随行した」とある。

いよいよ翌九月十三日は出帆です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。