スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燕だけは裏切らないで!俺の決意は本物さ=陶淵明「擬古」3

陶淵明の「擬古」九首シリーズの三回目です。岩波文庫「陶淵明全集(下)」から。友人に約束を反故にされた淵明の心の傷はなかなか癒えることがないようです。余程信頼していたのでしょう。一緒に田園で暮らすことに大いなる期待を抱いていたのでしょう。ふと春の季節が訪れ動植物が活動を始めます。そんな中、庵の巣に燕が戻ってきました。去年も確かに来た燕です。しかし、淵明はうれしいと同時に不安も隠せません。この燕もゆくゆくは私を裏切ることになるのだろうか?と…。淵明が小動物に注ぐ温かく、かつ、醒めた視線が、この詩を読む迂生の心にも染み込みます。

「其三」

仲春 1)ジウにア)

始雷 東隅より発す

衆2)チツ 各々潜みイ)

草木 従横にウ)

3)ヘンペンたり 新来の燕

双双として我が廬に入る

先巣 エ)のまま尚お在り

相将いて旧居に還る

「分別してより来

門庭 日々に4)コウブ

我が心 固より石にオ)

君の情 定して何如」


1)ジウ=時雨。

ちょうどよいときに降る雨、それぞれの季節で降る雨。ここは春の雨。いわゆる日本で言うところの、秋の末ごろに降ったり止んだりしながら降る「しぐれ」とは異なります。草木の生長を促す恵みの雨である「滋雨、茲雨、慈雨」と似ていますが微妙に違います。「干天(旱天)のジウ」は「慈雨」。

2)チツ=蟄。

土の中で冬眠している虫。「かくれる」「とじこもる」の訓読みがあり、蟄居(チッキョ=虫などが冬籠もりのために地中にこもっていること、また、その場所、家の中に閉じこもること)、蟄虫(チッチュウ=じっと冬籠もりしている虫)、蟄雷(チツライ=春の雷、その音を聞いて冬籠もりしている虫が目を覚ますということから)、蟄竜(チツリュウ=地中にじっと隠れ潜んでいる竜、活躍の機会にめぐりあえない英雄にたとえる、「伏竜」ともいう)、蟄蟄(チツチツ=おとなしく閉じこもるさま、静かなさま)、啓蟄(ケイチツ=二十四節気の一つ、春分の前で、陽暦三月の初めごろ、土中にひそんだ虫が動き出す時節)。

3)ヘンペン=翩翩。

ひらひらとひるがえるさま、鳥が身軽に飛ぶさま。「翩」は「ひるがえる」とも訓む。翩然(ヘンゼン=ひらひらとひるがえるさま)、翩翻(ヘンポン=旗などが風にひらひらとひるがえるさま)。

4)コウブ=荒蕪。

雑草の生い茂った、荒れ地。未開墾の土地。「荒~」の熟語では、荒淫(コウイン=酒や女色にふけり、すさんだ生活をすること)、荒裔(コウエイ=遠い辺境の土地、国土の果て、辺裔=ヘンエイ=、遐裔=カエイ=)、荒遐(コウカ=へんぴで遠く離れていること)、荒墟(コウキョ=あれはてた遺跡)、荒業(コウギョウ=人手をかけずすっかりすたれてしまった仕事)、荒饉(コウキン=まったく穀物がみのらない、ききん、凶作)、荒歉(コウケン=凶作で収穫物の少ないこと)、荒忽(コウコツ=意識が無くなりぼんやりすること)、荒失(コウシツ=他の物事に気をとられて、その物事をなおざりにすること)、荒陬(コウスウ=あれはてた遠い果ての地)、荒草(コウソウ=みだれ生い茂ったくさむら)、荒怠(コウタイ=ほったらかして何もしないこと)、荒耽(コウタン=酒や女遊びにふけって、仕事をせずすさんだ生活をおくること)、荒誕(コウタン=言うことが大袈裟で、よりどころのないこと、出鱈目)、荒塗(コウト=人の通らなくなった荒れ果てた道)、荒寧(コウネイ=仕事をやめてしまって気楽に暮らすこと)、荒湎(コウメン=遊びに耽って仕事を怠り、すさんだ生活をすること、荒亡=コウボウ=)、荒寥(コウリョウ=あれはててものさびしいさま)、荒穢(コウワイ=雑草が生い茂ってあれはてている)、懐荒(コウをなつく=遠方の未開地の人をてなずけ従わせる)。「蕪」は「あれる」とも訓む。蕪径(ブケイ=あれはてたこみち、荒路)、蕪荒(ブコウ=土地や施設などが雑草が生い茂ってあれはてる、蕪廃=ブハイ=)、蕪雑(ブザツ=雑草が生い茂る、物事が乱れて秩序がないこと)、蕪辞(ブジ=ごたごたしてよくわからないことば、自分の言葉を謙遜する言い方)、蕪浅(ブセン=学問や知識が整理されず乱雑で浅はかなこと)、蕪没(ブボツ=雑草が生い茂っておおいかくす)、蕪昧(ブマイ=雑草におおわれてよく見えない、乱れてよく分からない)、蕪蔓(ブマン=つるくさが一面にのびてあれはてているさま、蕪漫=ブマン=)、蕪穢(ブワイ=土地が荒れ果て雑草が茂る、いやしくて下品なこと)。

ア)遘い=あ・い。

「遘う」は「あう」。両方から出向いて出あう、いきあう。「まみえる」の訓みもあり。音読みは「コウ」。遘禍(コウカ=わざわいにであう、戦乱などの災難にあうこと)、遘合(コウゴウ=である、男女が性交する、媾合=コウゴウ=から)、稀遘(キコウ=めずらしいものにおめにかかる、稀覯=キコウ=の方が一般的)。

イ)駭き=おどろ・き。

「駭く」は「おどろく」。おどろいて全身がすじばる、ぎくっとする。音読みは「ガイ」。震駭(シンガイ=ふるえおののかせる)、駭愕(ガイガク=ぎくっとする、おどろきあわてる、驚愕=キョウガク=)、駭汗(ガイカン=ぎくっとして冷汗をかく)、駭遽(ガイキョ=ぎくっとしてあわてる)、駭惶(ガイコウ=おどろいてあわてる、駭懼=ガイク=)、駭震(ガイシン=ぎくっとしてふるえる、非常におどろきあわてる)、駭嘆(ガイタン=おどろきなげく、おどろき感心すること、駭歎=ガイタン=)、駭慄(ガイリツ=ぎくっとして身ぶるいする、駭栗=ガイリツ=)。

ウ)舒ぶ=の・ぶ。

横に伸びる。ここでは「従横」(ジュウオウ=縦横)に入り乱れて草木が生い茂るさまを言います。展舒(テンジョ=手足などをゆったりとのばす、舒展=ジョテン=)。

エ)故=もと。

以前の状態。表外訓みです。ここでは燕の巣が昨年のままの状態であること。

オ)匪ず=あら・ず。

「~でない」という否定をあらわすことば。「非」と同義です。匪躬之節(ヒキュウのセツ=自分の利害のためでなく君主に忠節を尽くすこと)、匪人(ヒジン=正しい人ではない、行いの正しくないこと)、匪石(ヒセキ=石のようには動かすことのできない、確固とした心のこと)、匪賊(ヒゾク=世の中に害を与える賊)、匪他(ヒタ=他人ではない、兄弟のこと)、匪徒(ヒト=悪者の仲間、匪党=ヒトウ=、匪類=ヒルイ=)、匪匪(ヒヒ=整然としているさま、車馬が整然と並んで進むさま)。

仲春遘時雨、 始雷發東隅
眾蟄各潛駭、 草木縱舒
翩翩新來燕、 雙雙入我廬
先巢故尚在、 相將還舊居
自從分別來、 門庭日荒蕪
我心固匪石、 君情定何如



二月の半ば、おりから春の雨が降って、東の空に初雷が鳴り響いた。そのため冬眠中の虫がみな地中でびっくりして目を覚まし、草や木も縦横に芽を伸ばしはじめた。また今年はじめての燕もひらひらと飛んできて、ひとつがい、またひとつがいとわが茅屋に身を寄せつ。去年の巣はもとのまま残っており、そこへ連れだって戻ってきたのだ。わたしは燕に問い掛けてみた。「あなたとお別れしてから、この家の門や庭は日に日に荒れていますが、わが心は石とは違って、隠棲の気持ちがぐらついたことはありません。さてあなたの心境はいかがですか」。

「仲春」とは旧暦二月のこと。「孟~」「仲~」「季~」で「~」に春(1~3月)、夏(4~6月)、秋(7~9月)、冬(10~12月)を入れれば、一年の1月~12月が完成します。「始雷」は春の季節に始めてなる雷のことで、冬眠中の虫たちを一斉に目覚めさ、地面から這い出させることとなります。「従横」の「従」は「たて」。南北を表します。東西は「衡」。合従連衡(ガッショウレンコウ)や従横家(ジュウオウカ=中国戦国時代の諸子百家の一つ、合従説や連衡説を唱えた一派、蘇秦・張儀らがいる)といった言葉に出てきます。ここでは縦横無尽の意味で、新芽が入り乱れるさま。もちろん渡り鳥である燕も飛来します。ペアが子孫を拵えるためにまたわたしの襤褸家にある昔のままの巣に戻ってきました。固い約束を結んだわけではないのに、無言のまま、当たり前のように冬を越して春の訪れを告げるのです。淵明は思わず問いかけます。

わたしの甲斐性が無いせいでこのあばら家は荒れまくってしまいました。それでもあなたはまた今年もやってきてくれました。しかし、わたしとて隠棲する決意は変えておりませんよ。詩経「邶風(ハイフウ)・柏舟」に「我が心は石に匪ず、転ばす可からず」のフレーズがあります。ころころ転がって何処にでも動く石とは違って、絶対に動かず揺るぎない「隠棲の決意」を表明します。それは約束。燕を友に準えて、あなただけは裏切らないでほしいと訴えているのです。物を言わない燕に自分の思いを託しています。はぁ~、溜め息ですな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。