スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯夷・叔斉の「積善」よりも栄啓期の「固窮節」=陶淵明「飲酒」3

陶淵明(365~427)は、中国の六朝時代の詩人です。本日は「飲酒」シリーズの3回目。


「其二」です。

善を積めば報い有りと云うに、

夷叔は西山に在り

善悪 苟くも応ぜずんば

何事ぞ 空言を立てし

九十にしてア)イ)索を帯にし

1)キカン 当年に況う

2)コキュウの節に頼らずんば

百世 当に誰か伝うべけん

1)キカン=飢寒。

飢えることと凍えること。飢えと寒さ。饑寒とも書く。飢餒(キダイ=必要なたけ食べられず、飢えてやつれること、飢餓)。

2)コキュウ=固窮。当然困難な目にあうものだ。もちろん困窮するに決まっている。どんな境遇でも天命に安んじていること。


ア)行つ=か・つ。

これは難読。「且つ」と同義。なおかつ。

イ)索=なわ。

表外訓み。これまでも何度も出てきました。索慮(サクリョ)とは、南北朝時代、南朝の側から北魏を軽蔑して呼んだ言葉(髪の毛をなわのように編んでいたため)。索麺(ソウメン=素麺、なわみたいですよね)。

積 善 云 有 報
夷 叔 在 西 山
善 惡 苟 不 應
何 事 立 空 言
九 十 行 帶 索
飢 寒 況 當 年
不  固 窮 節
百 世 當 誰 傳


「善行を積めば報われる」と言うが、伯夷・叔斉は西山に隠れた。善行と悪行がもしもそれ相応に報われぬとしたら、どうしてこのような絵空事の格言を作ったのか。同じく隠者の栄啓期は、九十になってもなお荒縄の帯をしめ、飢えと寒さに苦しむさまは壮年時代と変わらなかった。とはいえ、「固窮の節」にたよるのでなければ、百世の後にだれがその名を伝えたろうか。



この詩には前後半に一つずつエピソードが登場します。まず前半。「積善云有報」は「易経」に出てくる「積善の家には必ず余慶あり、積不善の家には必ず余殃あり」のことを指しています。善い行いを積み重ねてきた者の家には必ずその功徳として思いがけない幸せが舞い込み、子孫までその恩恵にあずかるということ。反対に善を積まない家には、あとあとまで残るわざわいがふりかかる。

「夷叔」(イシュク)は「伯夷・叔斉」のこと。清廉な人物の代表格。紀元前12世紀ごろの周代初め、武王の武力行為(殷の紂王の征伐)を容認せず、周の粟を食むのを恥として西山(首陽山)に引き籠もり、薇(わらび)を採って露命をつないだが、結局は餓死してしまった。伯夷が兄で、叔斉が弟。兄を差し置いて父の後は継げないからと、二人とも国を離れます。これまでも何度か出てきました。

伯夷と叔斉の二人は善行があるのにどうして彼らは餓死してしまったのか。易経の格言はただの作り事ではないか。陶淵明の訝りです。

そして後半。「九十行帯索」。これは春秋時代の隠者栄啓期のこと。彼は鹿の毛皮に縄の帯という貧しい身なりであったが、「貧は士の常なり」と言って、九十すぎまでなんの憂いもなく生きたという。

「況う」は漸難しい言葉で「たぐ・う」と訓む。なぞらえる、引き比べるという意。比況(ヒキョウ)という熟語もあります。「いわんや」「ますます」とも訓む。「当年」とうのは「壮年期、元気盛んなばりばりのころ」。「固窮節」は、「論語・衛霊公篇」に「君子固より窮す、小人窮すれば斯に濫る」から来ています。いかに困窮しようともあくまで節を曲げない精神を指す。陶淵明のお気に入りの辞です。ほかの詩でも幾つか用いられています。栄啓期が苦労に耐えて長生きしたのも「固窮節」があったから。それがない奴は長生きできないし、できたとしても何の価値もない木偶の坊だ。いまもその名が伝わるのは「固窮節」に負っているというのです。栄啓期のことは「飲酒・其十一」にも再び登場します。

陶淵明が言いたいのは、一日一善のような「善行を積む」という外形的なことだけでは報われない。それよりも内面的な意志の強さ、「不撓不屈の精神」こそが最終的には勝つのだと言っている。この辺は孔子の教えの影響が強いようですね。儒教臭がぷんぷんします。艱難辛苦、屈辱などありとあらゆる耐え難いことに打ち勝つ心の強さを持ちたい。逃げてはダメだ。人間はピンチに立たされた時にこそ真価が発揮される。疾風勁草。長生きも目的となってしまってはダメで、あくまで結果に過ぎない。若々しい肉体と精神がバランスよく保たれてこその長生きだと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。