スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘我の幽体離脱で陥穽に嵌まる=韓愈「仏骨を論ずる表」8

中国の名文を味わうシリーズは、韓愈の「仏骨を論ずる表」(明治書院「新書漢文大系シリーズ30 唐宋八大家読本・韓愈」)の8回目です。「鬼神を敬して之に遠ざかる」――。韓愈にとっては最高の師である孔子様の「論語」(雍也第六)にある弁を持ち出します。仏教は得体のしれないものである。先生は、そんなものは大切にしながらも近づかないのが得策である、それが智であるとおっしゃっているではないか。

況や其の身死して已に久し。1)コキュウの骨、ア)凶穢の余、豈に2)キュウキンに入らしむべけんや。孔子曰わく、鬼神を敬して之に遠ざかると。古の諸侯、弔を其の国に行うや、尚3)フシュクをして先ず桃茢を以て不祥を4)フツジョせしめ、然る後に進み弔す。今故無くして朽穢の物を取り、5)シンリンして之を観る。フシュク先んぜず、桃茢用いず、群臣其の非を言わず、御史其の失を挙げず。臣実に之を恥ず。

1)コキュウ=枯朽。かれ腐る。枯魚銜索(コギョカンサク=親には孝養を尽くすべきであるという教え、枯魚は「魚の干物」)、枯槁(ココウ=痩せ衰える、槁項黄馘=コウコウコウカク=)、冢中枯骨(チョウチュウのココツ=無能で役立たず、枯骨は「死人、故人」)、古木栄を発す(枯木に花が咲く、衰えた物が再び盛んになるたとえ)、枯落(コラク=おちぶれる)。古邱、姑舅、狐裘、胡弓ではないですが、いずれも重要です。

2)キュウキン=宮禁。宮中のこと。一般の人が入ることを禁じていることから。窮窘、球菌、給金、泣菫、九听ではない。

3)フシュク=巫祝。神に仕えて祭事や神事をつかさどる者。みこ、はふり、かんなぎ。「巫」は一字で「みこ」「かんなぎ」。

4)フツジョ=祓除。神に祈って、けがれ・災いをはらい除く、また、その儀式。「祓」は「はらう、はらえ、はらい」と訓む。祓禊(フッケイ=けがれをはらうため川で身を清める行事、みそぎ)、祓禳(フツジョウ=神に祈り、災いをはらい除く)、祓飾(フッショク=古くなったものを取り払って新しくかざる)。

5)シンリン=親臨。天子などがその場に臨むこと。

ア)凶穢=キョウアイ。不吉でけがれているさま。凶訃(キョウフ=悪い知らせ、訃報、凶音=キョウイン=、凶聞=キョウブン・キョウモン=、凶報=キョウホウ=)、凶旱(キョウカン=ひでり)、凶瑞(キョウズイ=わるい前兆、凶兆=キョウチョウ=)。「穢」は「けがれ」。

仏陀は外国の賓客であるのは言うまでもないが、加えて、既に骨になっていることがどうしても韓愈には許しがたいことでした。そんな垢れた仏骨を宮中に迎え入れるという行為が、如何に儒教の道から外れたことであるかを孔子の言葉を引いて皇帝に説諭するのです。「鬼神である」と。。。そしてまた、古の葬礼の在り方を「礼記」檀弓篇にも求めます。後半のくだりにある「桃茢」(トウレツ)は、「桃の木と、アシの穂で作ったほうき、ともに悪気を祓うのに用いる」。不祥なものを取り払って葬祭を執り行うどころか、陛下のおやりになっていることは自ら進んで穢らわしい物を手にとってご覧になっておられる。回りの群臣も誰も何も言わない。だから、不肖この韓愈が恥ずかしながら諫言申し上げるのです。。。

ここの言辞はもうアウトですね。憲宗皇帝は怒り心頭に発しているでしょう。この「表」を持っている手が小刻みに震えている姿が目に浮かびます。「朽穢じゃとぅ?どの口が朕に向かっていっておるのか?」其の非、其の失……明らかに言葉が過ぎる。韓愈も自分のロジックに酔っているとしか思えないですね。言葉は選ぶべきだ。同じことを伝えるにもほかに言い様はあるでしょう。自信家・韓愈の「坎穽」は、その「饒舌」に在ったと言えるでしょう。失言、舌禍。。。。自らに厳しい儒家は人にも厳しいのです。孔子先生の「仁」の精神がこの時ばかりは「幽体離脱」してしまったようですね。忘我の境地で陶酔する韓愈でありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。