スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つの白い食べ物って何?塩、大根、米…八珍に勝つのかぁ=漢詩学習

本日の「如亭山人遺藁巻二」(岩波書店刊行)からは「冬初、別所の温泉に游ぶ」の一首を取り上げます。別所というのは、いまの長野県上田市にある温泉のこと。鄙びた温泉のようです。

客楼 浴を待つは何年よりす
但だ見る 1)カンガン 2)ダンエンを起こすを
自づから是れ山中の3)イハンワン
人家の一半は温泉に在り

4)ソカイ 湯に依つて一身を健にす
浴み来つて事事清新を覚ゆ
言ふを休めよ 僻地5)ケンミ無しと
三白 餐にし供して6)ハッチンに勝れり


1)「カンガン」


=寒巌。寒々とした岩石。「巌」は「いわお」。宦官、汗顔、肝癌ではないよね。

2)「ダンエン」


=煖煙。温かな温泉から立ちあがる煙。ゆけむり。「煖」は「暖」に書き換えが可能です。団円、談讌ではないぞ。

3)「イハンワン」


=衣飯椀。これは難問。衣食飯椀ともいう。生活の手段全般を指す。水滸伝・第十五回に「在先這梁山泊、是我弟兄們的衣飯椀」とあるらしいのですがみつかりませんでした。一度、全文を読んでみる必要がありますね。

4)「ソカイ」


=疎快。伸びやかで快適なこと。疎開、租界、素懐ではない。

5)「ケンミ」


=兼味。二種類以上の菜肴のこと。言い換えれば、贅沢な食べ物、ご馳走。兼珍ともいう。杜甫の「客至」に「舎南舍北皆春水,但見群鷗日日来。花径不曾縁客掃,蓬門今始為君開。盤餐市遠無兼味,樽酒家貧隻旧醅。肯与隣翁相対飲,隔籬呼取尽余杯。」とある。

6)「ハッチン」


=八珍。八種の珍味。広く珍饌美味を指す。この前の「三白」というのは、塩・大根・飯という三つの白い食品のこと。

解説によりますと、宋代の朱弁の著した「曲洧旧聞・巻六」に次の一節があるといいます。

「東坡嘗与劉貢父言、某与舎弟習制料、日享三白、食之甚美、不復信世間有八珍也、貢父問三白、答曰、一撮塩、一楪蘿蔔、一盌飯、乃三白也」。

東坡はもちろん蘇東坡(蘇軾)で、劉貢父というのは恐らくその友人でしょう。弟・蘇轍と昔、勉強していたころは毎日、「三白」というものをいただいていたよ。うまいんだなこれが。世間では「八珍」というがとてもこの「三白」にはかなわないよ。ここまでが東坡の弁。貢父はすかさず尋ねます。「三白」とはなんですかな?その答えがこうです。ひとつまみ(一撮)の塩、ひとさら(一楪)のだいこん、いちわん(一盌=碗)の白米。三つとも全部白いでしょ。はっはっはぁ~。いかにも質素な食事なのですが、「白」という共通性で以て「三白」と厳めしいネーミングで括ると、迚も貴重な、甘美な響きのある「グルメ」に早変わりするのです。

如亭はこうした蘇東坡のエピソードを踏まえ、鄙びた温泉の質素な食事のありようを「諧謔」として楽しんでいる。このセンスなんですよねぇ。こういった“ウイット”をもっと磨きたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。