スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トウロ」と「ボウロ」はセットで覚えるべし=漢詩学習

本日の柏木如亭「如亭山人遺藁巻一」(岩波書店「新日本古典文学大系64」)シリーズは、「夜雨」から。早春の夜明けのシーンです。寒さと暖かさが入れ替わる転句と結句が印象的です。

夢覚めて 1)ボウエン 雨を着けて軽し
梅窓淡淡として月方に傾く
寒は2)テンテキ声中より尽き
暖は3)モコ影裏に向いて生ず


1ボウエン=茅檐。茅簷もOK。「檐」「簷」いずれも「のき」。茅葺の家の軒。すなわち、粗末な家の象徴です。

2テンテキ=点滴。天敵ではない。簡単な漢字です。軒端からぽたりぽたりと落ちる雨垂れの音。「あまだれ」は漢字一字で書くと「霤」。

3モコ=糢糊。コメ篇です。ま、「模糊」でも正解ですけどね、異体字ですから。曖昧模糊=曖昧糢糊。ぼんやりとしてはっきりしないさま。

「梅窓」(バイソウ)は、梅花の影が映っている窓。「淡淡」は薄淡いさまの形容です。この第二句は、陸游の「泛舟至東村」に「淡淡月初生」がある。

続いて「海貢父に寄す」。

路上の塵埃久しく衣に満つ
1)トウロ漸く老いて所知稀なり
故郷の春色何ぞ曾ち悪からん
君2)ボウロを辧ぜよ 我れ帰らんと欲す


1)トウロ=頭顱。あたまのこと。「顱」も一字で「あたま」。1級配当漢字なので。

2)ボウロ=茅廬。茅葺の家。粗末な家の形容で、茅屋、茅舎、茅庵、茅宇ともいう。

「海貢父」というのは、備中庭瀬藩の家老森岡松蔭の男で、同藩の江戸留守居役海野蠖斎の養子になった海野柯亭。海は修姓。貢父は字。養父と江戸の湯島天神下に住んだとある。

「所知」(ショチ)は、知り合い。
「辧ず」は、用意すること。「弁」の旧字。

文化八年(1811)の作かとある。解説にも何も書いていませんが、備中に居る如亭が江戸に帰るので宿を用意してほしいと頼んでいるものと推察されます。こんな頼みごとも詩にされるとお洒落ですが、慇懃無礼と取ることもできますね。あまり大した詩とも思われませんが、漢字学習の観点で「トウロ」と「ボウロ」を一緒に覚えるのも「一手」と思ったものですから、敢えて取り上げた次第でございます。

最後に、「蠖斎大夫の画山水」。ここで出てくる「蠖斎大夫」は、前述した海野柯亭の養父、備中庭瀬藩江戸留守居役海野蠖斎(1748~1833)。如亭と同じく市河寛斎門下の江湖詩社の詩人。山水画も能くした。

3)ドクセイ一任す 世人の嫌ふに
4)ジョウキ明窓 自ら5)テンを養ふ
杯酒須ひず 6)ルイカイに澆ぐことを
却つて7)キョウジを将つて霜縑に寄す


3)ドクセイ=独醒。世俗に交わらずひとりだけ超然としていること。これは、「楚辞・漁父」に「挙世皆濁我独清、衆人皆酔我独醒」とある屈原の台詞に拠っています。

4)ジョウキ=浄几。上下をひっくり返した「明窓浄几」を想起しましょう。清らかな机と明るい窓。つまり、快適な書斎を指す。

5)テン=恬。この「テン」がさらっと浮かべば本物です。恬淡、恬静など「平静な心」という意味です。恬愉、恬曠、恬虚、恬逸、恬豁、恬漠なども同義。

6)ルイカイ=塁瑰。これは稍難問。心中にある不平の気、心に積もったわだかまり。塁塊ともいう。この転句は「世説新語・任誕」に「阮籍胸中塁瑰、故須酒澆之」とあるのを踏まえています。塁瑰は特殊な言葉なのですが塁塊はぜひ覚えましょう。

7)キョウジ=胸次。心が宿るところ、胸の中。胸中、胸宇ともいう。この場合の「次」は、物の宿る場所という意味で、「やど・る」という表外訓みもあります。席次の「次」も同様の範疇に入りますね。

転句の「杯酒須ひず 塁瑰に澆ぐことを」とは、「こころにあるわだかまりはなかなか解くことはできない。たとえ酒を飲んだとしても無理だ」くらいの意味か。「霜」(ソウケン)は、画を描くための白い絹地のこと。「」は配当外で「かとり、かとり絹」。「帛」(ケンパク)は、書画をかくのに用いる白い絹。「素」ともいう。酒で晴らせぬからこそ、白いキャンバスに思いのたけを描きつけるのだ。

このblogも同じ心境ですわ。。。この詩は共感しますね。おそらくは如亭も「蠖斎大夫」にことよせて、自身の境遇を嘆いているものと思われます。世の中から超然としている、ようには見えても、心の中では悶々としている。しかし、それは直接、面には出すことをしない。それでは単なるぼやきになり下がってしまう。芸術とはそれを“エネルギー”に昇華させて、自分の作品でこそ描くべきものなのです。「詩人」なら「詩」、「画人」なら「画」、「blogger」なら「blog」。。。。。?まんまですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

profile

char

Author:char
不惑以上知命未満のリーマンbloggerです。
言葉には過敏でありたい。
漢検受検履歴
2006.3  漢字学習スタート
2006.6  2級合格
2006.10 準1級合格
2007.10 1級合格①
2009.2 1級合格②

calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
recent entry
recent comment
category
monthly archive
search form
RSS links
links
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。